条件指定で選ぶ

:





※クリックすると画像が切り替わります

久米の五枝のマツ

美しい盆栽を思わせる、国指定天然記念物の巨大な松。

高さ6m、幹回り約4.3m、地面をおおう枝の面積250平方メートルの大きなリュウキュウマツです。普通の松のように上へは伸びず、枝が地面を這うように波打って伸びているのが特徴。まるで巨大な盆栽のようで、その美しさは琉歌にも詠まれ天下随一と言われています。18世紀初頭、農業の神を祭ったときに植樹されたリュウキュウマツは、樹齢250年余と推定され、日本の名松百選にも選ばれています。
住所 日本 沖縄県 島尻郡 久米島 地図を見る
交通アクセス 久米島空港から 車(一般道)で約 20分
兼城港から 車(一般道)で約 10分

レビューコメント レビューを書く

総レビュー数:0